スマホゲームをより楽しむための有料アイテムとは?

>

有料アイテムがあればもっとスマホゲームが楽しめる!

アイテムとは何なのか知りたい!

アイテムとは英語で書くとitem。
もともとは「項目」「品目」という意味です。
しかし、ゲームで言うアイテムとは、架空の武器、道具、品物などのこと。
アイテムを使うと戦いに勝てたり、体力が回復したりと、ゲームを有利に進めていくことが可能になります。
そして、アイテムを購入することを「課金」と呼びます。
ただ、アイテムを購入するための通貨も実際はアイテムに含まれます。
例えばよく知られているスマホゲーム、ディズニーツムツムでは「ルビー」と呼ばれる通貨を購入しないとアイテムが購入できません。
ルビーは240円~6800円まで5種類あり、値段が上がるほどボーナスがついてお買い得になっているとされています。
240円だと20個ですから1個12円ですが、6800円だと800個ですから1個当たり8.5円とよりお得になっています。

有料アイテムの支払い方法

では、有料アイテムを購入した場合の支払い方法はどうなっているのでしょうか。
有料アイテムを購入することを「課金」と呼びます。
支払い方法は、クレジットカード、キャリア決済、電子マネーなどがあります。
クレジットカードはVisa、JCB、Masterなどほぼ全てのカードに対応しており、カード会社からの請求書で、いくら有料アイテムを購入したのかが確認できます。
ポイントが付く場合が多いので、お得感がありますね。
キャリア決済とは、ドコモやauなど携帯電話会社を通じて支払うこと。
通話料と一緒に支払うことが出来るので、支払の手間がかかりません。
EdyやモバイルSuicaなどの電子マネーを使えば、おさいふケータイで支払うことができます。
メールアドレスを入力するだけなので、こちらも簡単です。
また、プリペイド型の電子マネーを使えば、上限金額が決まっているので使い過ぎを防ぐことが出来ます。


この記事をシェアする